ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 美咲中央小学校 > 異常気象時の連絡・対応について

異常気象時の連絡・対応について

印刷用ページを表示する 更新日:2018年9月3日更新
児童の安全な登下校を確保するために、警報等の異常気象時の場合、本校では次のような連絡・対応をいたします

午前6時の時点で警報が発令されている場合

「休校」とします。

  1. 朝6時の天気予報で、美咲町を含む地域に「警報」(暴風・大雨・洪水等:大雪・地震の場合は改めて協議)が発令されている場合は、休校とします。
    • この場合、朝の定時告知放送(6時30分)後に放送を入れます。
    • 告知放送がない家庭もあるので、同時にメール配信(ウサギメール)で、全家庭に連絡をします。
  2. 警報が出ていない場合でも、河川の増水等により、警報発令時と同等の処置をする場合があります。

「注意報」が発令された場合

通学路の安全に注意して登校します。

在校時に「警報」が発令された場合

状況に応じ、「学校待機」「下校」かを判断します。

    • この場合、ウサギメールで連絡します。

豪雨等自然災害及び台風接近に伴う児童館休措置について、併せてご確認下さい。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページへ戻る
このページのトップへ