ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

校内研修

印刷用ページを表示する 更新日:2022年9月16日更新

令和4年度校内研究テーマ

 

自ら学び「わかった」と実感できる算数科学習指導法の研究
~数学的な見方・考え方を働かせる数学的活動の工夫を通して~

 

主題・副題について

(1)主題「自ら学び『わかった』と実感できる算数科学習指導法」について

「自ら学び『わかった』と実感できる」ということは、つまり、児童が「主体的に学び、対話的な学びで考えを深める」ということである。「主体的で対話的な学び」とは、自ら問いをもって学習対象に意欲的に働きかけ、協同的な学びを通して問いを連続発展させながら、算数科における汎用的な資質・能力を身に付けていくとともに、学びを自覚させながら、達成感や充実感をもち、未知の問題解決ができることである。

   学習対象への興味関心を高め、子ども自身が問いをもつことから、意欲的な働きかけが始まる。その問いが、連続発展することで、問題の解決とのちに使える知識・技能の形成につながると考える。また、学びを自覚させるには、自分の問題解決を俯瞰しながら振り返ることが重要である。このことが、達成感や充実感となり、次への意欲につながる。そこで、学習問題をとらえ、既習の知識や技能、思考力・判断力・表現力を活用しながら、粘り強く問題解決し、未知の問題の解決に取り組める子どもの育成を目指したい。

「主体的で対話的な学びを実現する算数科学習指導法」とは、思考力・判断力・表現力が問いの連続発展に伴って発揮されるような見方・考え方を働かせる数学的活動を位置付け、知識・技能を身に付け、学びの自覚によって達成感や充実感を味わい、今後も学び続けることができる学習指導法である。

 

(2)副題「数学的な見方・考え方を働かせる数学的活動」について

「見方・考え方」とは、各教科等の特質に応じた物事を捉える視点や思考方法であり、見方・考え方は、各教科等の学びの質を高め、本質的な学びを実現する機能である。その見方・考え方を働かせるとは、「〇〇に目を向けて、△△の考え方をすれば、問題解決できそうだ」と問題解決への見通しをもったり、問題解決の仕方を明確にしたり、他に活かして関係付けたり一般化したりすることである。見方・考え方を働かせることで、資質・能力の育成につながる本質的な学びの過程を実現できるものと考える。

「数学的な見方」とは、「事象を数量や図形及びそれらの関係についての概念に着目してその 特徴や本質をとらえること」であり、「数学的な考え方」とは、「目的に応じて数・式・図・表、グラフ等を活用し、根拠を基に筋道を立てて考え、問題解決の過程を振り返るなどして既習の知識・技能等を関連付けながら、統合的・発展的に考えること」である。つまり、「数学的な見方・考え方」を働かせるということは、事象を数量や図形及びそれらの関係などに着目して捉えたり、根拠を基に筋道を立てて考えたりして、統合的・発展的に考えるこということである。

また、「数学的活動」とは、協働的な問題解決における具体物の操作、考えの表現、他者との対話によるもので、子どもの学習対象に対する認知や思考過程の変換である。数学的活動は、具体物の操作だけに限らず、表現や対話を伴って認知や思考を助けるものである。

 

そこで、「数学的な見方・考え方を働かせる数学的活動」の工夫を以下の3段階(導入・展開・終末)に分けて検証していくことで、研究テーマに迫っていきたい。

  ・導入:既習事項の見方・考え方を意識する。そのための手立て。

  ・展開:問題解決に必要な見方・考え方を明確にする。そのための手立て。

  ・終末:見方・考え方を発揮する。そのための手立て。

研究計画

(1) 日程と内容

毎週水曜日(職員会議を除く日)15:30~16:30

全体研究と部会を計画的に行う。

内   容
20
27
【全体会】研究テーマ研究領域について・校務分掌交流
【部会】各部の研究授業年間計画について
18
25
【町教育研究会】
【全体会】学級経営案の交流・あゆみ検討委員会

15
22
29
【全体会】水泳研修会
【全体会】公開授業・授業反省会
【全体会】全国学力テストの結果分析
【全体会】公開授業・授業反省会
7~8

31
テーマ研修・部会
運動会種目交流会
21
28
【部会】教案検討・授業研究
【全体会】公開授業・授業反省会
10
19
26
教案検討・授業研究
教案検討・授業研究
【全体会】授業研究・授業反省会
11
16
(30)
教案検討・授業研究
【全大会】人権参観日の授業について
【部会】教案検討・授業研究
12 校内研究・研修の反省と振り返り
18
25
【全体会】教育課程反省会
【全体会】教育課程反省会

15
22
【全体会】教育課程反省会
【全体会】教育課程反省会
【全体会】教育課程反省会
【全体会】次年度研究テーマ決定

 

研究組織

研究組織図

前のページへ戻る
このページのトップへ