ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > マイナンバー > マイナポイント事業について

マイナポイント事業について

印刷用ページを表示する 更新日:2020年7月1日更新

マイナポイントでおトクにお買い物しよう!

マイナポイントとは、キャッシュレス決済を利用して一定額を前払い等をした方に対して、国からもらえるポイントのことです。マイナポイントは、お買い物などに利用することができます。

マイナポイント申込フロー

※マイナンバーカードの申請はお早めに!

マイナポイントの予約・申込者数が、マイナポイント事業の予算上限に達した場合には、マイナポイントの予約・申込を締め切る可能性があります。マイナンバーカードをまだお持ちでない方は、カードの交付に日数がかかるため、お早めの取得をおすすめします。

なぜおトクにお買い物ができるの?

4人家族キャッシュレス決済サービスに対する前払いまたは物品の購入額について25%ポイントが付与されます。

ポイント付与の上限金額は、1人につき5,000円分(前払いまたは物品の購入額の上限は20,000円)です。

 【例】4人家族なら・・・

1人につき5,000円分までポイントが付与されるので、

最大20,000円分のマイナポイントがもらえます!

 

 マイナポイントを受け取れる条件

マイナポイントを受け取るためには、2つの条件が必要です。

1.マイナンバーカードを持っていること(紙の通知カードではありません)

  マイナンバーカードの取得方法はこちら

マイナンバーカード見本表  マイナンバーカード見本裏

2.マイキーIDを設定していること

マイナポイントの予約(マイキーID設定)・申し込み(~令和3年3月末まで)

1.マイキーIDとは

マイナンバーカードの登載されたICチップ内の電子証明書を活用して、マイナンバーとは別に設定されるIDです。各種サービスの利用やマイナポイントの付与を行うために、本人を認証するキーとして必要になります。

2.マイナポイントの予約・申込方法 (総務省マイナポイントサイト)

とても簡単に、ご自身のパソコンやスマートフォンで行うことができます。また、ATMやコンビニのマルチメディア端末でも可能です。役場窓口でもマイキーIDの設定支援、マイナポイントの申込支援を行っておりますので、お気軽にお越しください。

マイナポイントの予約・申し込み方法(パソコン版) [PDFファイル/848KB]

マイナポイントの予約・申し込み方法(iPhone版) [PDFファイル/934KB]

マイナポイントの予約・申し込み方法(Android版) [PDFファイル/916KB]

【例】スマートフォンの場合は以下の流れで予約ができます。     ※パソコンで設定するには、カードリーダーが必要です。

マイナポイントの予約・申込流れ

 暗証番号の入力が正しく行われると、マイナポイントが予約されます。予約によりマイキーIDが自動で設定されます。

 【ステップ 1】 マイナポイントアプリをダウンロード

 【ステップ2】 マイナンバーカード申請時または取得時に設定した4桁の暗証番号を入力

 【ステップ3】 アプリの指示に従ってマイナンバーカードの読み取り

 【ステップ4】 マイナポイント申し込みページにログインし、利用するキャッシュレス決済サービスを選択し申し込み

 ご利用可能なキャッシュレス決済サービスはこちら(総務省マイナポイントサイト)

 ※そのまま決済に利用できるものや、ユーザーの専用ホームページ等で別のポイントに交換することで決済に利用できるものなど、決済サービスにより異なりますので事前にご確認ください。

よくある質問

マイナポイントの付与について(令和2年9月~令和3年3月末まで)

マイナポイントの申し込みの時に選択したキャッシュレス決済サービスでチャージまたはお買い物をお楽しみください。ポイントの付与が始まるのは、令和2年9月1日以降です。

【注意】ポイントの対象は、令和2年9月1日~令和3年3月31日までのチャージまたはお買い物

マイナポイントに乗じた詐欺にご注意ください!

総務省マイナポイントサイト

問い合わせ

総務省マイナンバー総合フリーダイヤル0120-95-0178(無料)マイナちゃん

 

受付時間:平日 午前9時30分~午後8時、土曜日・日曜日・祝日 午前9時30分~午後5時30分

音声ガイダンスに従ってお聞きになりたい情報のメニューを選択してください。

マイナポイントについては、「5番」を選択してください。

なお、一部IP電話等で上記ダイヤルにつながらない場合は、050-3627-0952(有料)へおかけください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページへ戻る
このページのトップへ