ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保険年金課 > 国民健康保険(国保)の加入及び脱退について

国民健康保険(国保)の加入及び脱退について

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月16日更新

 会社などを退職したり新たに就職した場合、任意継続健康保険の期間が満了した場合には、健康保険の切り替えが必要となります。
 社会保険の加入・脱退は会社で手続きをしてもらえますが、国民健康保険への加入・脱退の手続きは自動で切り替えにはなりません。事実が発生したらすみやかに(事実が発生した日から14日以内)手続きしましょう。

国保加入・脱退の手続きについて
(どちらも必ず届け出が必要です)

加入の手続き脱退の手続き

 届け出が遅れると、さかのぼって保険税を支払ったり、医療費を全額自己負担しなくてはいけなくなります。

  • 届け出の方法
     退職した日の翌日(国保の資格はこの日から発生)から14日以内に、窓口へ届け出てください。
     (任意継続健康保険の期間が満了する場合は、満了する日の1ヶ月前から届け出が可能です。)
  • 届け出に必要なもの
    ・印鑑
    ・社会保険の資格喪失証明書
     (任意継続健康保険の方は、任意継続健康保険証)
    ・本人確認書類(下記を参照)

◎国民年金の手続きを同時にするときは、年金手帳も併せて持ってきてください。

 届け出が遅れ、国保の保険証で受診してしまうと、国保分の医療費をあとで返していただく場合があります。また、届け出をしないと、保険税を二重に請求されてしまうことになります。

  • 届け出の方法
     職場の健康保険に加入した日(国保の資格は、この日からなくなる)から14日以内に、窓口へ届け出てください。
  • 届け出に必要なもの
    ・印鑑
    ・国保の保険証
    ・加入した職場の健康保険証(※)
    ・本人確認書類(下記を参照)

(※)資格取得日がわかる証明書でも可

【本人確認書類】
手続きの際、本人確認書類として下記の書類の原本をご用意ください。

 本人確認の方法必要な証明書
(1)官公庁が発行した身分証明書で写真を張り付けたもののうち、次のいずれか一つをご提示いただく方法運転免許証、旅券、在留カード、住民基本台帳カード(写真付き)、マイナンバーカード(個人番号カード)、その他官公署が発行した免許証、許可証、資格証明書など
(2)次のいずれか二つ以上をご提示いただく方法健康保険証、介護保険証、共済組合員証、年金手帳、年金証書、恩給証書、住民基本台帳カード(写真なし)など
(3)次のいずれか一つ以上に加えて、上記(2)の書類のいずれか一つの書類をご提示いただく方法写真付き学生証、法人が発行した写真付き身分証明書

【届出窓口】   美咲町役場 保険年金課 ・ 旭総合支所 住民福祉課 ・ 柵原総合支所 住民福祉課

【届出時間】   開庁日の午前8時30分から午後5時15分まで

 

 

※【事業者の方へ】
 社会保険の資格取得・喪失の証明書の様式が必要な場合は、次の様式をご利用ください。   

   健康保険・厚生年金資格取得(喪失)証明書 [PDFファイル/84KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページへ戻る
このページのトップへ