ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保険年金課 > マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月23日更新
令和3年3月(予定)から、マイナンバーカードを健康保険証として利用できるようになります。
※通知カード(緑色の紙のカード)は利用できません。
※医療機関・薬局などによって開始時期が異なります。

健康保険証利用登録することでできること

 1.就職、転職、引っ越しをしても健康保険証としてずっと使えます
 2.窓口での保険証の確認がスピーディーになります
 3.限度額認定証などが不要になります
 4.マイナポータルで特定健診、薬剤や医療費の情報を見ることができます
   (令和3年秋頃予定)
 5.医療保険の事務コストが削減できます
 6.マイナポータルで確定申告の医療費控除が簡単になります
   (令和3年秋頃予定)

健康保険証利用には利用申し込み(初回登録)が必要です

マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、マイナポータルでの利用申し込み(初回登録)が必要です。
登録手順など、詳細は下記をご覧ください。

健康保険証利用申込のお問合せ

マイナンバー総合フリーダイヤル
 0120-95-0178 ※音声ガイダンス  「4」→「2」
 受付時間 平日 9時30分~18時30分

前のページへ戻る
このページのトップへ