ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 1くらしの情報 > くらしの情報 > 生涯学習 > > 公民館 > 「くさぎ菜のかけ飯を作りませんか講座」を開催しました(5月17日)

「くさぎ菜のかけ飯を作りませんか講座」を開催しました(5月17日)

印刷用ページを表示する 更新日:2024年5月17日更新
5月17日(金曜日)、郷土文化を知ろう~もっと地元を好きになる~愛♡(ラブ)地元シリーズ(全9弾)の第2弾として、「伝えたい繋ぎたい郷土料理ーくさぎ菜のかけ飯を作ってみませんか」講座を地元の青田眞智子さんを講師にお迎えして開催しました。
くさぎ菜のかけ飯は、美咲町の郷土料理として長年学校給食に取り上げられています。
また、2023年には、地域に根付く食文化をピーアールする文化庁の「100年フード」として県内四つの一つにはいりました。
郷土料理への関心を高めてぜひ継承していきたいとの願いから、2022年度から生涯学習講座で「くさぎ菜のかけ飯」の講座を開催しています。
2023年度には、実際にくさぎ菜を採取し煮るところまでを体験しました。
調理二度目の今年ですが、受講希望者が、なんと、一昨年の倍になり、みなさんの関心が高まっていることが感じられました。

調理の手順

具になる、くさぎ菜、鶏ささみ、人参、ごぼう、卵を調理します
トッピングする、ネギと柚子を刻みます
材料
具とトッピングの完成です!
パーツ
ご飯を平らにして、具を盛り付けて、汁をかけて
盛り付け
できました♫
ばっちり完成

いただきます!

いただきます
昔食べたことがある人は「懐かしい味~。」「昔を思い出した。」
初めて食べた人は「おいしい~。」「これなら家族も食べます。」などなど。
いただきながら食のみならず、色々な話題に話が尽きませんでした。
みなさん、郷土料理の味に大満足で、くさぎ菜のかけ飯をこれからも、自分の料理のレパートリーの一つにして作っていきたいと思われたようです。

レシピです♫

レシピ

掲示板

旭総合支所 電話0867-27-3111

旭町民センター 電話0867-27-3674

柵原総合文化センター 電話0868-62-1125

前のページへ戻る
このページのトップへ