ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 子育て・教育 > 10月1日より美咲町プレミアム付商品券の販売を開始します

10月1日より美咲町プレミアム付商品券の販売を開始します

印刷用ページを表示する 更新日:2019年7月8日更新

美咲町プレミアム付商品券について

 

プレミアム付商品券とは

 10月1日からの消費税率の引き上げにより、所得の低い方や子育て世帯の消費に与える影響を和らげるとともに、

 地域における消費を喚起・下支えするために「美咲町プレミアム付商品券」を令和元年10月1日より販売します。

購入対象者

  1. 平成31年度住民税非課税者
    (住民税課税者と生計同一の配偶者・税法上の扶養親族、生活保護受給者等を除く)
     
  2. 平成28年4月2日~令和元年9月30日までの間に生まれた子が属する世帯の世帯主
     

購入までの流れ

  住民税が非課税の方 (申請が必要です)


  1. 対象の方に交付申請書を送付します。(7月下旬予定)
  2. 購入を希望される方は、申請書に必要事項を記入の上、同封の封筒にて返信してください。(11月29日まで)
  3. 提出していただいた申請書を審査の上、購入引換券が届きます。(9月下旬予定)
  4. 購入引換券を町指定の販売場所にお持ちください。プレミアム付商品券が購入できます。
     

 3歳未満の子育て世帯の方 (申請は必要ありません)


  1. 世帯の代表の方に購入引換券が届きます。(9月下旬予定)
  2. 購入引換券を町指定の販売場所にお持ちください。プレミアム付商品券が購入できます。
     

販売期間

 令和元年10月1日(火)~令和2年1月31日(金) 午前9時~午後5時まで
  ※土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12月28日~1月5日)は販売いたしません。

 

販売場所

  • 久米郡商工会(本部・旭支所・柵原支所)
  • 町内各郵便局(簡易郵便局除く)
     

商品券の内容

 4000円(500円券×10枚 5000円分)を1セットとして、

 最大5セット 20,000円(500円券×50枚 25,000円分)まで購入して頂くことができます。

  ※3歳未満の子がいる場合は、最大セット数×子の人数分の購入ができます。

 

利用期間

 令和元年10月1日(火)~令和2年2月29日(土)

 

取扱い店

 下記ページよりご確認ください。

 /soshiki/sangyoukankou/9489.html

 


 

 美咲町プレミアム付商品券の取扱店を募集しています。

  参加資格:美咲町内に事業所または店舗があり、募集要項及び誓約事項に同意する者

 

 プレミアム付商品券 取扱店 募集要項 [Wordファイル/31KB]

 プレミアム付商品券 取扱店 誓約事項 [Wordファイル/23KB]

 

 プレミアム付商品券 取扱店 申し込み書 [Wordファイル/18KB]

 

商品券取扱にあたっての注意

利用できないもの

  • 出資、金融商品の購入や債務の支払い等(税金、振込代金、振込手数料、保険料、電気・ガス・水道・電話料金等)
  • 有価証券、金券、商品券(ビール券、清酒券、おこめ券、図書券、店舗が独自発行する商品券等)、旅行券、乗車券、切手、官製はがき、印紙、プリペイドカード等の換金性の高い商品の購入
  • たばこ事業法(昭和59年8月10日法律第68号)第2項第1項第3号に規定する製造たばこの購入
  • 医療保険や介護保険等の一部負担金(処方箋が必要な医薬品を含む)
  • 事業活動に伴って使用する原材料、機器類及び仕入商品等の購入
  • 土地・家屋購入、家賃・地代・駐車料等の不動産に関わる支払い
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業において提供される役務
  • 娯楽業(パチンコホール、ゲームセンター、麻雀店、その他遊技場等)への支払い
  • 国税、地方税や使用料などの公租公課
  • 現金との換金、金融機関への預け入れ
  • 特定の政治団体と関わるものや公序良俗に反するもの
     

注意すること

  1. 商品の販売、またはサービスの提供なく商品券の換金を行いません。
  2. 商品券を使用できない商品に対して、商品券での支払を受け付けません。
  3. 商品券の再販・再流通を致しません。
  4. 商品券の偽造・悪用・濫用は致しません。
  5. 商品券を紛失・毀損した場合、すべて自己責任とします。
  6. 商品券の利用期間中(令和元年10月1日~令和2年2月29日)は参加店舗として事業に参加し、真にやむを得ない事情がない限り途中辞退は致しません。
  7. 商品券の取扱、参加店舗の責務のほか募集要項に記載されている内容に同意し、遵守します。
  8. 商品券の利用に際して、消費者からの苦情や紛争が生じ、店舗側の責に帰すると認められる場合、自ら解決に努めます。
  9. 商品券の取扱に関して県及び町からの改善要請等があった場合には、それに従います。
  10. 登録する店舗は、「特定の政治団体と関わる店舗等」または「公序良俗に反する店舗等」ではありません。
  11. 店舗名等の公表(町HP、チラシ等に掲載)について同意します。

 


前のページへ戻る
このページのトップへ