ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 住民税務課 > 美咲町は「ゼロカーボンシティ」を宣言しました

美咲町は「ゼロカーボンシティ」を宣言しました

印刷用ページを表示する 更新日:2021年2月8日更新
岡山連携中枢都市 2050年二酸化炭素排出実質ゼロ宣言共同発表

2050年二酸化炭素排出実質ゼロを目指します

 令和3年2月2日、県内13市町で構成する岡山連携中枢都市圏※¹で、2050年までに二酸化炭素排出実質ゼロ※²を目指すことを宣言しました。
 今後は、構成市町と共同の取り組みを進めていき、町民や事業所の皆さんと一体となって、地球環境保全や地球にやさしい「ゼロカーボンシティ」※³を推進していきます。

<注釈>
※¹岡山連携中枢都市圏
岡山市、津山市、玉野市、総社市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、和気町、早島町、久米南町、吉備中央町及び美咲町で構成されるもの

※²二酸化炭素排出実質ゼロ
CO₂などの温室効果ガスの人為的な発生源による排出量と森林などの吸収源による除去量の均衡を達成すること

※³ゼロカーボンシティ
2050年に温室効果ガスの排出量または二酸化炭素を実質ゼロにすることを目指す旨を首長自らまたは地方自治体として公表した自治体のこと

美咲町「ゼロカーボンシティ」宣言~2050年までに二酸化炭素排出量実質ゼロを目指して~

美咲町「ゼロカーボンシティ」宣言文

エコな町づくり~美咲町の取り組み~

 現在美咲町でも、二酸化炭素排出量削減のためさまざまな補助事業を行っています。ぜひご活用いただき、「ゼロカーボンシティ」実現を目指しましょう。
 詳しい申請方法などは、担当課までお問い合わせください。

クリーンエネルギー自動車導入促進補助金 (担当:地域みらい課  電話:0868-66-1191)

 低公害車の利用を積極的に行い、環境に優しい町づくりの推進のため、クリーンエネルギー自動車(電気自動車、プラグインハイブリッド自動車、燃料電池自動車、クリーンディーゼル自動車)購入者を対象とした補助事業です。

防犯灯設置事業補助金 (担当:くらし安全課  電話:0868-66-1112)

 長寿命化による維持経費の削減、電気料金の負担軽減、二酸化炭素削減などを目的に、既設の防犯灯を発光ダイオード(LED)を光源とした防犯灯へ交換する地域を対象とした補助事業です。

環境整備事業補助金 (担当:住民税務課  電話:0868-66-1114)

 日常生活で排出されるごみの減量化と再資源化を図り、生活環境整備のため一般家庭で家庭用生ごみ処理機や処理容器(電気式生ごみ処理機やコンポスト等)を設置しようとする方を対象とした補助事業です。

資源ごみ集団回収推進団体奨励金 (担当:住民税務課  電話:0868-66-1114)

 ごみの減量化と再資源化を図るため、町内の町民団体等(PTA、子ども会、自治会等)が行う資源ごみ集団回収を対象として奨励金交付を行います。

関連情報


前のページへ戻る
このページのトップへ