ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

コンビニ交付について

印刷用ページを表示する 更新日:2022年11月11日更新

コンビニでの証明書発行

   マイナンバーカードを使って、コンビニに設置してあるマルチコピー機から証明書が発行できます!1

取得できる証明書

・住民票の写し
・印鑑登録証明書
・所得課税証明書(前年分のもの)

※マイナンバーおよび住民票コードが記載された住民票の写しは、コンビニでは取得できません。
 従来通り役場の窓口で申請してください。

利用時間

午前6時30分~午後11時(12月29日~1月3日を除きます)

サービスが利用できる店舗

・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・ミニストップ
・ポプラ
など、全国のコンビニエンスストア(※一部対応していない店舗もありますので、詳しくは店舗でお問い合わせください)

必要な物

・マイナンバーカード
・交付手数料

※利用者証明用の電子証明書(4桁の暗証番号)が搭載されたマイナンバーカードが必要です。

交付手数料

1通あたり200円

証明書の発行方法

(1)マルチコピー機の画面に表示されている「行政サービス」を選択1
   ↓
(2)「証明書交付サービス」を選択
   ↓
(3)マルチコピー機の所定の場所にマイナンバーカードを置く
   ↓
(4)「お住いの市区町村の証明書」を選択
   ↓
(5)4桁の暗証番号を入力※3回間違えると利用できなくなります
   ↓
(6)証明書の種類を選択(住民票の写し、印鑑登録証明書、各種税証明書)
   ↓
(7)交付種別(世帯全員、本人のみなど)・記載事項(世帯主、続柄の記載の有無など)・部数を入力
   ↓
(8)発行内容確認、料金支払い
   ↓
(9)証明書発行  ※マイナンバーカードの取り忘れにご注意ください!

コンビニ交付を利用する際の注意事項

・利用できるのは、マイナンバーカードをお持ちのご本人のみです。

・マイナンバーカードを受け取った当日は利用できません。また、休日に受け取った場合は、翌々日から利用できます。

・暗証番号を3回連続で間違えると利用できません。
 美咲町役場住民税務課、旭・柵原各総合支所地域振興課の窓口にお越しください。暗証番号の再設定を行います。

・取得された証明書の返金、交換はできません。
1
 

 


前のページへ戻る
このページのトップへ