ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 交通 > AT踏み間違い防止ペダル整備費補助金

AT踏み間違い防止ペダル整備費補助金

印刷用ページを表示する 更新日:2018年7月26日更新

65歳以上の方AT踏み間違い防止ペダル整備費補助金受付中!

補助金の目的

 オートマチック(AT)車でのアクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違いによる事故を防止するため、AT踏み間違い防止ペダルを整備する方を対象に、町単独の補助事業を実施します。

AT踏み間違い防止ペダルとは

オートマチック車におけるアクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違い防止のために、横押し式のアクセルレバーを取り付けたブレーキペダル及びアクセルペダルの誤作動を解消する装置を取り付けたブレーキペダルです。

補助対象者  ※1~4のすべて満たす個人の方です。

  1. 町内に住所を有している満65歳以上の人
  2. 自動車運転免許証を保有している人
  3. 非営利で自ら使用する自動車へ整備する人
  4. 町税または町に納付すべき使用料等を滞納していない人

補助金額

  踏み間違いペダル本体とその取り付け費用の3分の2以内の額で、15万円を上限とします。

補助金の申請から交付までの流れ

自家用車を自動車整備工場へ持っていきます。

自動車整備工場で取付ができるか確認ください。
※踏み間違いペダルを取付できない自動車があります。

補助金交付申請書を情報交通課へ提出します。

添付書類

  1. 見積書(整備費)の写し
  2. 自動車検査証の写し(申請者名義)
  3. 自動車運転免許証の写し

補助金交付決定通知書が郵送されます。

申請書類を審査の上、申請書に記載された住所に通知書を郵送します。

補助金実績報告書を情報交通課へ提出します。

添付書類

  1. 領収書の写し
  2. 整備前及び整備後の写真
  3. 請求書(様式第7号)

補助金が指定口座に振り込まれます。

振り込みまでに、約1カ月かかることがあります。

様式

様式第1号(申請書) [Wordファイル/16KB]

様式第4号(変更承認申請書) [Wordファイル/15KB]

様式第6号(実績報告書) [Wordファイル/16KB]

様式第7号(請求書) [Wordファイル/21KB]

注意

補助金を受けて整備した自動車は、1年以上使用してください。
補助金を受けて整備した自動車を、整備完了日から1年以上経過する前に、名義変更、売却等をした場合は、補助金を返還していただく場合があります。


前のページへ戻る
このページのトップへ