ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連 > 新型コロナウイルス感染症に関連した人権侵害について

新型コロナウイルス感染症に関連した人権侵害について

印刷用ページを表示する 更新日:2020年8月26日更新

ウイルスより恐ろしいのは「私たち」かもしれない

 新型コロナウイルス感染防止の対策が行われている中、医療従事者や感染者への偏見や差別が問題となっています。日本赤十字社は令和2年4月21日、新型コロナウイルス感染症から体だけでなく、心を守り、社会を守るための心構えを伝える絵本アニメーション動画 『ウイルスの次にやってくるもの』 を公開しました。

 この動画では、病気そのものに感染しないようにするだけでなく、恐怖や不安、偏見や差別に感染しないよう、冷静にいつも通りの自分でいること、自分の立場でできることを考え実行することを呼びかけています。どうして人々の間で恐怖が広がるのか、私たちが恐怖に飲み込まれる前にできることは何か。動画を見て一緒に考えましょう。


前のページへ戻る
このページのトップへ